読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陰翳礼賛~chiaroscuro~

Cinematographer 早坂伸 (Shin Hayasaka、JSC) 

■D.P #4 ジャン=イヴ・エスコフィエ

f:id:shin1973:20130721234146j:plain

■ジャン=イヴ・エスコフィエ(Jean-Yves Escoffier) 『ボーイ・ミーツ・ガール』に始まるレオス・カラックスの"アレックス三部作"で名高い。2003年に53歳で亡くなる。カラックスのみならずガス・ヴァン・サントハーモニー・コリン、ニール・ラビュートら"若い才能"の受け皿として永久に記憶されるだろう。撮影監督の映画に対する貢献度を考えさせられる。様々なジャンルの作品を残した。写真はPanavision PRATINAにレンズはSLZ。フィルターをテープで前張りしてますね。

□主な作品:『赤ちゃんに乾杯!』(コリーヌ・セロー監督)、『汚れた血』『ポンヌフの恋人』(レオス・カラックス監督)、『THE CROW/ザ・クロウ』(ティム・ポープ監督)、『グレイス・オブ・マイ・ハート』(アリソン・アンダース監督)、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(ガス・ヴァン・サント監督)、『ガンモ』(ハーモニー・コリン監督)、『ラウンダーズ』(ジョン・ダール監督)、『クレイドル・ウィル・ロック』(ティム・ロビンス監督)、『ベティ・サイズモア』『抱擁』(ニール・ラビュート監督)、『15ミニッツ』(ジョン・ハーツフェルド監督)、『白いカラス』(ロバート・ベントン監督)