読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陰翳礼賛~chiaroscuro~

Cinematographer 早坂伸 (Shin Hayasaka、JSC) 

■D.P #1 ロビー・ミューラー

f:id:shin1973:20130719101431j:plain

ヴェンダースジャームッシュ、ラース・フォン・トリヤー作品で知られ、80年代からのミニシアターブームを支えたオランダ人撮影監督ロビー・ミューラー(Robby Müller)。自分らの世代のアイドル的なD.P。健康を害し2004年以降作品を発表していない。世界的に主流のマルチカメラに対し“スロウ・シネマ”を提唱。カヴァレッジをあえて撮らない長いマスターショットこそが観客に強い余韻を残すとした。一撮影者が映画ジャンルを創出した稀有な例と言えるのではないだろうか。またシネマトグラファーからカメラオペレートを取り上げるべきではない、とユニオンシステムを批判した。2013年ASC国際賞受賞。

□主な作品:『都市の夏』『ゴールキーパーの不安』『緋文字』『都会のアリス』『まわり道』『さすらい』『アメリカの友人』『パリ、テキサス』『都市とモードのビデオノート』『夢の涯てまでも』(いずれもヴィム・ヴェンダース監督)、『レポマン』(アレックス・コックス監督)、『L.A.大捜査線/狼たいの街』(ウィリアム・フリードキン監督)、『ダウン・バイ・ロー』『ミステリー・トレイン』『デッドマン』『ゴースト・ドッグ』『コーヒー&シガレッツ』(いずれもジム・ジャームッシュ監督)、『バーフライ』(バーベット・シュローダー監督)、『コルチャック先生』(アンジェイ・ワイダ監督)、『奇跡の海』『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(ラース・フォン・トリアー監督)、『タンゴ・レッスン』(サリー・ポッター監督)、『24アワー・パーティー・ピープル』(マイケル・ウィンターボトム監督)

 

□Robby Müller on 'Down by Law'

http://www.youtube.com/watch?v=xBRqyEX6q6Q